コミュニケーション能力を高めるにはたくさんの要素が必要です。経営コンサルタントとして学んだことや経験したことを中心に「コミュニケーション能力向上」に役立つ情報を(原則)毎週金曜日に配信しています。皆さまの未来に少しでも貢献できれば幸いです!

コミュニケーションスキル, 色々なスキル, コミュニケーションの仕組み化

誰でもできる 伝え方のコツ ちょっとした言い方①

誰でもできる〇〇というと、本当にそんなことできるの!?と思われる人がいるかもしれませんが、これは本当に誰でもできる、簡単な〇〇です。

しかし、どれほどできるかは個人差があるので予めご了承ください。しかし間違いなくアップします。

今回のテーマは「誰でもできる 伝え方のコツ ちょっとした言い方①」です。

今回ご紹介するのは、本当にちょっとした言い方で、誰にでもすぐにできますので、お楽しみに!!

目次         

  • はじめに
  • 大前提のスキル
  • 身につけたいスキル
  • おさらい

はじめに       

同じようなことを伝えたいのに、言い方が違うだけで全然伝わり方が違うことってありますよね。そうなんです!!

言い方って、とても難しいんです。

気をつけようと思っていてもついつい、「アッチャーーー」ということがありますよね。

でも逆に聞いている立場だと、「あの人ってなんて言い方が上手なんだろう」と思うことがあります。

そして、その人から良いところを盗もうと思って注目していると、いつの間にか「自分にはあんな風に話せないなぁ~。あの人は凄いな〜」と自分との差を痛感してしまうこともあったりします。

そんな経験は、誰にでもあるのではないでしょうか?

もちろん私もあります。

でもでも、どうせだったら上手な言い方を学び、より良い人間関係を構築し、より豊かな人生を送れたらいいですよね。

そのためには、一体どんなことに気をつければ良いのでしょうか?

小難しいことではなく、簡単に出来るようなフランクなスキルがあったらいいな〜というのが・・・、

「誰でもできる 伝え方のコツ ちょっとした言い方」です!!

「気をつけることなんて、たくさんあり過ぎて難しいですよ〜」という人がいますが、全くその通りです。だから大切なことがあるのです。

大前提のスキル    

言いたいことを伝える場づくりとして、大切なスキルを1つ先にご紹介します。

それは「問う技術」です。

これは、コミュニケーションにおける、基本中の基本です。

営業や交渉などではもちろん活用できますが、それだけなく普段の会話や何気なく話をする日常の中でも、これを意識するだけで、格段に伝えたいことが伝えられます。

また伝えるだけではなく、相手の気持ちを引き出しさらに会話を弾ませてくれる効果もあります。

問う技術には3ステップありますが、過去の別コラムで紹介しているので、興味のある方はぜひこちら「交渉術の仕組み化② 問う技術の重要性」をご覧ください。

身につけたいスキル  

それでは、今回のテーマである「ちょっとした言い方」で、ぜひ意識してほしいことがこちらです。

  • 使ってほしくないこと:「いいね~!でもなんで??
  • 意識してほしいこと:「ありがとう!さらにこれは??」

例を挙げて比べてみましょう。

———–

自部門の報告事項として、会議であなたが次のように発表をしたとします。

先日Gさんというお客様が来られたのですが、Tくんの対応が素晴らしくて、Gさんからもお褒めの言葉をいただきました。その成長したTくんの姿を見て、私も嬉しく思いました

この報告を聞いた上司はどんな言い方で、フィードバックをしてくれるでしょうか?

また、どんなフィードバックだと嬉しいでしょうか?

【いいね〜!でもなんで??】の場合

嬉しい報告だな〜。良い対応だね!!

Tくんも成長してきたな〜。

でもそこまでやったら、帰りにこれを渡してあげたらもっと喜ぶのに。

なんでそこまで気づかないかなぁ?

まだまだだよな~。

なんでこんな簡単なことが分からないかな〜?

【ありがとう!さらにこれは??】の場合

嬉しい報告ありがとう。

僕も嬉しいな~。

そこから、Tくんが成長してくれてるのがまた嬉しいね!

Tくんの成長はGくんのおかげだよ。

ありがとう

もっとお客様に喜んでもらうにはどうしたらいいのかな?

———–

このようなフィードバックだとどうでしょうか?

ありがとう!さらにこれは??」の場合は、そのまま素直に受け入れられるし、Tくんにも「上司がこう言ってたよ~」って、そのまま伝えたくなりますね!

そして何よりも、「また頑張ろう!」「またいい報告をしよう」というような前向きな捉え方ができますね

おさらい       

私は40代ですが、【いいね〜!でもなんで??】のような言われ方はよくありました。いわゆる発破(はっぱ)をかけるような言い方でしょうか?

もちろん「なにくそ〜〜〜、今度はおんなじことを言われないようにやってやるぞ〜」と思う時もあります。そう思える時は、良好な信頼関係が構築されている時ですね。もしくは過度な上下関係(笑)

しかしその良好な人間関係が構築されていないと、【いいね〜!でもなんで??】のような言い方、だいぶリスキーなフィードバックです。

これは、役職が上に上がれば上がるほど、注意しなければいけない言い方です。

部下がせっかく良い取り組みをしても、言い方1つで台無しになってしまいます。そしてこの対応が続くと、部下は最低限の報告しかしなくなります。

つまりコミュニケーション不足が発生します。

それよりもぜひ【ありがとう!さらにこれは??】を意識してみてください。

伝えたいことが伝わりやすくなるだけではなく、些細なコミュニケーションにおいてもきっと和やかで楽しい時間に変わるはずです♩