コミュニケーション能力を高めるにはたくさんの要素が必要です。経営コンサルタントとして学んだことや経験したことを中心に「コミュニケーション能力向上」に役立つ情報を(原則)毎週金曜日に配信しています。皆さまの未来に少しでも貢献できれば幸いです!

おもうこと, Other

ドバイ観光 オススメ Best3

先日ドバイに行ってきましたので、一部ご紹介します。

仕事で行ってきたのですが、せっかく何時間もかけて行くので、観光もしてきました。

ドバイというとどんなイメージでしょうか?

  • 豪華
  • 金持ち
  • イスラム
  • 砂漠
  • 貿易のハブ拠点

色々なイメージがありますが、今回はこちらをご紹介します。

ドバイ観光オススメBest3

ドバイから少し足を伸ばしたところも含めたBest3になります!

目次         

  • はじめに
  • ブルジュ・ハリファ
  • デザートサファリ
  • グランド・モスク
  • おさらい

はじめに       

ドバイは世界的な観光都市ですが、今回は「仕事+観光」で行ってきました。

感想を一言でいうならば、ものすごく良かったです。

街並みは下の写真のように、近代的なビルが立ち並び、洗練されたデザインの建物が多かったです。金などの装飾も多くバブリーな感じでした。

そこで、もしドバイに行くのであれば、絶対に訪れて欲しいと思う場所を3つご紹介します。

ドバイ観光 オススメ Best3

①ブルジュ・ハリファ 

これは世界一高い建物です。

高さはなんと828m!!(ちなみにスカイツリーが634m)
いや〜ほんとに高い!!!

遠くから見ると細長い建物なのかと思っていたら、近くで見るとそんなことは全くなく、とってもしっかりした土台の建物でした。

つまり、高すぎて視覚も麻痺するような建物なのです。

ちなみにこのブルジュ・ハリファには、展望台以外にオフィスだけでなく、マンションとして住んでいる人もいるとのことです。

高すぎてちょっと怖いので住みたいとは思いませんが、ここに住む友だちがいたらいいなと思いました。ちょっと次元が違うので難しい話ですが(笑)

そしてその展望台からの景色がこちらです。まさに圧巻でした。

ちなみにドバイには「世界一」のものがたくさんあります。
例えば・・・、

下の写真は、「世界一大きいフレーム」です。

下の写真は、「世界一大きい水族館」です。

ちなみにこの水族館がある「ドバイモール」も世界最大規模のショッピングモールで、年間8,000万人以上の人が訪れるそうです。(ちなみに東京ディズニーランドの年間来場者は約3,000万人)

そしてショップの数は1,200店舗を超え、広さはなんと東京ドーム23個分だそうです。もう桁違いです。

ちなみにこのドバイモールは、ブルジュ・ハリファに隣接しています。

ドバイには、魅力的な街を創りたいという意欲や、創らなければいけないという使命感のようなものを感じました。

ドバイはもともと漁業や真珠の輸出が産業の中心でしたが、戦後になって貿易中継拠点(以下ハブ拠点)としての構想をもとに政府が動き出したそうです。

そこに強烈な追い風を吹かせたのが、石油(オイル)パワーです。
1958年のアブダビ、1966年のドバイ沖の海底油田の発見により、経済成長に加速がつき始めました。

ドバイは、まさに砂漠に石油(オイル)パワーで創られた都市なのです。

その石油(オイル)パワーをバックに、ハブ拠点としての魅力を創造し、治安を維持していこうというプライドを強く感じました。

ドバイにたくさんある「世界一」の建物を見ることで、その魅力やエネルギーを感じられると思います。その中でも私のオススメがブルジュ・ハリファです。

しかし・・・、

このブルジュ・ハリファを超える高さの建物を建設しようという構想があるそうで、今回はその模型を見ることができました。ここにも次世代を創造するパワーを感じました。

②デザートサファリ  

ここには、ドバイから約1時間ほどで到着します。

いくつかツアーも組まれているので、それに参加するのも良いでしょう。
ドバイの市街地とはうって変わって、一面砂漠がこの舞台です。

その砂漠の中を4WDの車で縦横無尽に走り抜けます。それはそれは非日常の体験です。

「ワオー」とか「イエーイ」と奇声を上げれば上げるほど、現地のドライバーさんも張り切ってスリルを演出してくれます(笑)

そして、このデザートサファリの最中に休憩を挟んでくれるのですが、その時の景色が最高です。

自然の偉大さを感じると共に、己の儚さを素直に受け入れなければいけない素敵な景色です。

まさに自然に活かされていると感じ、人間は1人では何もできない。だからお互いに支えあっていくことの尊さを感じます。

そして海に沈む夕日ではなく、砂漠に沈む夕日はもうウットリです。

③グランド・モスク  

正式名称はシェイク・ザイード・グランド・モスクです。

ここには、ドバイから2時間ほどで到着します。
ここの魅力をどう伝えればいいのか・・・、言葉では難しいというのが正直な答えです。

そこで、まずは写真をご覧ください。

このスケール感に圧倒されました。建物の大きさはもちろんですが、装飾の細かさや空間の使い方など、どれもこれも圧巻でした。

そして私が訪れたのは金曜日の夕方だったので、ラッキーなことにライトアップも見ることができました。

なぜラッキーだったのか・・・

金曜日はイスラム教の安息日であり、夕方も信者が祈りを捧げるため、夕方でもモスクが解放されているのです。

そのライトアップがこちらです。

もうウットリです。

「人間って素晴らしい!」「やれば何でもできる」なんていう不思議なパワーをもらいました。

おさらい       

今回ご紹介したのはドバイだけでなく、ドバイ近郊も含めた私のオススメBest3です。これ以外にもドバイにはたくさんの刺激がありますが・・・、


もしドバイに行く機会があるのであれば、この3つをぜひぜひ訪れてみてください。

ドバイ観光オススメBest3でした!